logo

旅行者レポート

フィリピンマニラ 観光情報⑦

2019年8月7日

6月のフィリピン訪問のもう1つの訪問地、セブ島。そこでの宿泊宿は、日本でもお馴染みのビジネスホテルです。部屋の作りは日本と全く同じ。そして朝食にお米のご飯と味噌汁。これには何故かホッとしますし、食欲も出ました。ただし、お箸が無い!宿泊客はほとんどお隣の二国の方ばかり!
でも安心できる宿でした。

フィリピンマニラ 観光情報⑥

2019年8月2日

フィリピンでデング熱が流行していますのでご注意下さい。
デング熱は蚊を媒介として人を刺すことで感染が広がります。
デングウイルスの潜伏期間は2日から2週間程度で、急激に高熱になり1週間程度で回復します。
まずは蚊に刺されないように注意することが大切ですが、感染後は対処療法が中心になりますが、適切な治療が必要となりますので、医療機関での受診をお勧めいたします。
下記、在フィリピン、日本大使館の注意喚起ページを参考まで
https://www.ph.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000925.html

2019年7月22日

写真はマニラからセブ島へのフィリピン航空の機内です。
乗機中、消臭ミストが出ているのですがその量が凄い!ほとんど濃霧です?動きだしミストが終わった機内と比べるとその差は一目瞭然。
ビックリしました。

フィリピンマニラ 観光情報⑤

2019年7月12日

マニラ大聖堂からはトゥクトゥクに乗って帰りました。とてもリーズナブルで、爽快でした!

マニラ観光情報④

2019年7月2日

マニラ沿岸部にあるホテル「ソフィテル」上皇様御夫妻が天皇在位中、フィリピン戦死者慰問に訪れた際に宿泊されたホテルです。
ここはフィリピン最大級のビュッフェがあり、各国の多彩な料理を味わえます。
特に日本料理は人気で常に多くの人がいました。 客へのバースデイプレゼントとしてテーブルへ男性従業員がバースデイソングをコーラスで歌うサービスがあり歌声が聞こえてました。

フィリピンマニラ観光情報③

2019年6月28日

マニラ大聖堂
サンチァゴ要塞を出ると正面にそびえ立つマニラ大聖堂。先の大戦で崩壊し戦後に再構築それたものですが、とても壮大な建物です。中も霊験あらたかな空気感満載で思わず背筋が伸びます。 外には馬車やツゥクツゥクが一杯待機しています。ホテルまではツゥクツゥクで帰りました。

マニラ観光情報②

2019年6月28日

サンチァゴ要塞後
かつては旧日本軍の司令部が置かれていたサンチァゴ要塞後ですが現在は緑豊かな公園になっています。その中にはフィリピンの英雄リサール記念館があります。
リサールの軌跡を見た後は、宮崎駿のアニメの中のような風景の中を散策するのもよいです。

フィリピンマニラ 観光情報①

2019年6月25日

カジノ&ホテル「OKADA MANILA」の噴水ショー。プッチーニ「トゥーランドット 誰も寝てはならぬ」に合わせて立ち上る噴水ショー。昨日は風が向かい風でビッショリ水を浴びました!!

ページの先頭へ